H.I.S.モバイル、海外データ通信料が24時間500円「変なSIM」を7月1日提供

スポンサーリンク

旅行代理店の「H.I.S.」(エイチアイエス)と、老舗MVNO事業者の「日本通信」の合弁企業「H.I.S.モバイル」は、海外でのデータ通信料が1日500円になる「変なSIM」の提供予定時期を変更。

当初は2018年5月1日に提供予定としていた同サービスが7月1日提供予定に延期されている。サービス提供開始に先駆けて5月1日より事前予約を受付中。

H.I.S モバイルの「変なSIM」は以下にて。

海外SIM 変なSIM
H.I.Sモバイル、海外データ通信料が1日500円の「変なSIM」を7月1日提供

利用料金やサービススペックには変更は無く、海外73の国・エリアのデータ通信料が24時間あたり500円、高速データ通信量は200MB。200MB以降は通信速度が128kbpsに制限される。

SIMカードの販売価格は1,980円。9月末までのキャンペーンとして半額の990円で購入できる。

2月に開催されたサービス発表会に関するエントリは以下にて。
日本通信×H.I.S.「海外70カ国のデータ通信1日500円」発表。発表会で確認できたことまとめ