mineoがタイプ変更・プラン変更およびSIMカード発行手数料を値上げ、2019年6月から

スポンサーリンク

ケイ・オプティコム(2019年4月からオプテージに社名変更予定)は、MVNOサービス「mineo」の、タイプ変更およびプラン変更、またSIMカード発行手数料を2019年6月より値上げする。

mineoユーザーサポート|お知らせ|詳細

平素はmineoサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

2019年6月1日(土)より、タイプ変更・プラン変更時の変更事務手数料および、SIMカード発行料を以下のとおり改定いたします。

mineo:各種手数料の値上げ

■タイプ変更・プラン変更時の変更手数料
2,000円→3,000円(税別)

■SIMカード発行料
Aプラン:230円→400円
Dプラン:341円→400円
Sプラン:337円→400円
※価格は税別

改定(値上げ)後も、新規契約時に発生する契約事務手数料およびSIMカード再発行時の変更事務手数料は据え置き。

このほか、mineoでは2019年10月1日からMNP転出手数料を2,000円→3,000円に値上げを予定しており、タイプ変更・プラン変更時の手数料値上げと合わせて、もろもろの手数料が値上げされる傾向に。

mineo、MNP転出時の手数料を2,000円→3,000円に値上げ、2019年10月1日から

mineoのサービス詳細・申込は以下。