落とし物・忘れ物を防ぐ「Tile Mate」電池交換対応版がビックカメラ店頭で1,000円に

スポンサーリンク

落とし物・忘れ物防止タグ「Tile Mate」(電池交換版)が、東京都内のビックカメラ店頭にて1,000円で販売されていた。通常価格は2,016円なので約半額。セールは1月13日(月)まで。
※オンラインストアではセール価格になっていない模様。

■Tile Mate(電池交換版)が1,000円
Tile Mate(電池交換版)が1,000円

■通常価格の約半額
通常価格の約半額

Tile Mateには、複数個を1つのパッケージにした商品なども販売されているものの、割引対象となっているのは1個パッケージのみ。Tile Mateは、Bluetooth接続可能な範囲にあるスマートフォンと接続して、Tile Mate自身が音を鳴らすことで発見しやすくなる。

また、外出中などなどにモノを落とした場合は、紛失モードに設定することで、Tileアプリをインストールしている他のTile利用者のスマートフォンと最後に接続した位置情報を、Tileの持ち主に通知することで、落とし物の発見・早期回収を助ける。

個人的には、家や自転車の鍵、自転車自身(盗難時の対策に)、カバンなどにTileを取り付けて使用中。今のところ「出先で無くしたモノの回収に役立った」という経験は無い(Tileを取り付けたものを無くしたことがない)ものの、「家のどこかに置いてある(ハズ)のカギを探す」などの用途には、音を鳴らすことで探すのに役立った。

通常価格の半額となったためか、ビックカメラ店頭では品切れとなっている店も多い模様。確実に入手したい場合は、オンラインストアで取り置き→キャンペーンを実施中のお店(恐らく全店)で購入することをオススメ。

ビックカメラの取り置きは、ビックカメラ.com限定キャンペーンが行われている場合を除いて、ビックカメラ.comで取り置き時の販売価格または店頭価格の価格が安い方で販売される。

■取り置きに関する注意書き(ビックカメラ.com)
200108_TileMate_BICCAMERA.png

ビックカメラ.comでのTile Mate販売ページは以下にて。
Tile Mate(電池交換版) – ビックカメラ.com

AmazonでのTile Mate(電池交換版)の販売ページは以下にて。