ソフトバンク↔ワイモバイルの乗り換えで契約解除料とMNP手数料を無料化・オンラインなら変更手数料も無料

スポンサーリンク

ソフトバンクは、メインブランドの「ソフトバンク」と、サブブランドの「ワイモバイル」を乗り換えする際に発生する契約解除料を、契約期間や料金プランに関わらず原則として無料にするほか、ソフトバンク↔ワイモバイル間の乗り換えで発生する事務手数料(通常3,000円)を、オンラインで手続した場合は無料にする。(店舗での手続は引き続き3,000円)

ブランドのりかえ時の手数料などを刷新(PDF)

■適用時期
2021年春

■ソフトバンク↔ワイモバイルの乗り換え時に無料化するもの
・契約解除料(9,500円)
・MNP転出手数料(3,000円)
・契約事務手数料(3,000円)
※2021年春以降に実施

なお、ソフトバンクでは、既にソフトバンクのウルトラギガモンスター+、メリハリプラン、ワイモバイルのスマホベーシックプランで契約解除時の解約金(解除料金)を免除しているほか、その他プランについても更新月を3カ月に延長するなど、従来と比べて「2年契約および中途解約時の違約金」については縛りが緩くなっている。

ソフトバンクの公式オンラインストア「ソフトバンクオンラインショップ」は以下にて。
ソフトバンクオンラインショップ

ワイモバイルの公式オンラインストア「ワイモバイルオンラインストア」は以下にて。
ワイモバイルオンラインストア