【東京】Go To Eat食事券の対応店舗、アナログ(紙)は約3万店、電子券は2万店で利用可

スポンサーリンク

2022年10月26日より再開するGo To Eat(東京)のキャンペーンの対象店舗一覧が公開されている。

10月20日(木)06:00時点で、アナログ食事券(紙)に対応する店舗は約30,000店、デジタル食事券に対応する店舗は約20,000店で、アナログ(紙)の食事券の方が利用可能な店舗数が多い。
※紙と電子の両方に対応している店舗もある。

Go To Eat東京、アナログ食事券(紙)対応店舗の一覧は以下にて。
ぐるなび東京 グルメGo To Eat 食事券対象店(紙)

Go To Eat東京、デジタル食事券(電子)対応店舗の検索は以下にて。
【Go To Eat食事券対象店】東京都 Go To Eat 食事券対象店(電子) レストラン

Go To Eat Tokyo プレミアム付食事券は、東京都民以外でも購入・利用が可能。キャンペーン公式サイトのQ&Aにもその旨の記載がある。

■東京都民以外も利用可能
東京都民以外も利用可能

■Go To Eat Tokyo プレミアム付食事券(東京都)

種別 アナログ食事券 デジタル食事券
申込方法 スマホ申込 はがき申込 デジタル申込(PassMarket)
引換券の配布 先着順
(1日あたりの上限あり)
抽選 抽選
販売価格 10,000円 8,000円
食事券 12,500円分 10,000円分
販売数 合計300万セット 125万セット
食事券の支払 販売店で現金支払い クレジットカードまたはPayPay残高
対応店舗 約11,700店
Go To Eat 食事券対象店(紙)
約7,500店
Go To Eat 食事券対象店(電子)