GL09Pの通信量が7GBに到達したので通信速度制限の対象となった

スポンサーリンク

下り最大110Mbpsの『AXGP』に対応している『Pocket WiFi GL09P』の通信量が7GB/月を超えたので、通信量制限の対象となった。

■通信速度制限の対象となったことを知らせるSMS
EMOBILE GL09P

通信速度制限の対象となったことを知らせるSMSは、通信容量が7GB/月を超えた日の翌日の7:56に受信していた。

■EMOBILE(SBM回線)の通信量が7GBを超過
EMOBILE GL09P

通信容量が7GB/月を超えたのは8月27日(火)で、日付が28日(水)になっても通信速度制限制限は開始されていなかった。

■7GB/月を超えて日を跨いでも通信速度規制が始まっていなかった
GL09Pでのスピードテスト結果

GL09Pの通信速度制限は、恐らくSMSでの通知の前後のタイミングで行われた可能性が高いため、『7GB/月の通信量を超えた瞬間に通信速度制限の対象になる』というサービス仕様にはなっていない模様。

GL09Pは『7GB/月の通信量制限がある』ということは知られているものの、今のところの自分の認識では『7GB/月の通信量制限に到達後も、EMOBILE回線(EMOBILE A)回線の利用については、通信速度制限の対象外になる』という認識なので、この点についても確認していく予定。
関連エントリ:GL09Pの通信速度&容量制限に関するまとめ、EMOBILE回線は7GB/月を超えても速度制限の対象外 | shimajiro@mobiler