WiMAX 2+のサービス開始を記念し、10月31日に家電量販店でセレモニーとタッチ&トライイベントを開催!

スポンサーリンク

UQコミュニケーションズは、10月31日(木)より新サービス『WiMAX 2+』を提供開始することを発表しており、サービス開始当日にヨドバシカメラ(秋葉原)、ビックカメラ(有楽町)、ヤマダ電機(池袋)の3店舗で、サービス提供開始および端末の発売開始を記念したセレモニーと、タッチ&トライイベントを開催することを発表している。

UQコミュニケーションズのプレスリリースは以下より。

10月31日(木)「WiMAX 2+」サービス開始セレモニーとタッチ&トライイベントの開催について | UQ WiMAX – ワイヤレスブロードバンドで高速モバイルインターネット

いよいよ10月31日、超速モバイルネット「WiMAX 2+」が誕生します。記念すべきサービス開始日に、MVNOパートナー企業様の店頭におきまして、「WiMAX 2+」サービス開始セレモニーおよびタッチ&トライイベントを開催いたします。

■タッチ&トライイベント開催概要
WiMAX 2+セレモニー、タッチ&トライイベント

タッチ&トライイベントは、WiMAX 2+初の対応端末となるWi-Fi WALKER WiMAX2+(HWD14)が展示され、実際に試用することができるほか、セレモニー当日に会場でアンケートに答えるだけでブルーガチャムクの限定オリジナルグッズなどの商品があたる『発売記念抽選会』も各会場で開催される。

UQコミュニケーションズの発表では、ヨドバシカメラとヤマダ電機は10月31日のみの開催だけれど、ビックカメラ(有楽町)では11月1日(金)も含めての開催となっている。

これらの家電量販店に訪問する時間が無い、あるいは遠方の方はUQコミュニケーションズのオンラインサイトでの購入もあり。

UQ WiMAXオンラインショップは以下より。
UQ オンラインショップ – UQコミュニケーションズ

※10月29日時点ではWiMAX 2+対応端末の予約&販売は行われていない