So-net WiMAX、初代のWiMAXサービスの新規契約受付終了

スポンサーリンク

So-net WiMAXがWiMAXサービスの新規契約を終了している。

So-net WiMAXのサービス告知は以下より。

So-net WiMAX 新規契約で端末代0円 + 30,000円分ポイント還元
So net モバイル WiMAX UQ WiMAXの通信回線 プロバイダ インターネット接続 So net

(初代の)WiMAXサービスの新規受付は、@nifty WiMAX、BIGLOBE WiMAX、So-net WiMAXにてキャンペーンでの新規申込が終了しており、各社は今後WiMAX 2+対応端末の販売に注力していくものと思われる。

生活圏内がWiMAX 2+のサービスエリア外。などの理由で初代のWiMAXサービスを利用したい。という方向けの選択肢としては、WiMAX対応端末を単体購入してオンラインでWiMAX事業者(UQコミュニケーションズなど)と契約するなどの方法は残っているものの、キャンペーンによる通信料割引などが適用されないため、従来と比べて通信料が割高になってしまう点はネック。

(初代)WiMAXサービスの対応端末としては、URoad-Aeroの白ロムがAmazonで15,000円以下で販売されているので、これからWiMAXサービスを新規契約する場合は、販売されているうちに購入しておくのが良いかも。

URoad-AeroのAmazonでの販売ページは以下より。

シンセイコーポレーション WiMAXデータ通信Wi-Fiモバイルルータ URoad-Aero ホワイト URoad-Aero(White) プロバイダーフリー シンセイコーポレーション WiMAXデータ通信Wi-Fiモバイルルータ URoad-Aero ホワイト URoad-Aero(White) プロバイダーフリー

シンセイコーポレーション
売り上げランキング : 16752

Amazonで詳しく見る by G-Tools

タイミング的には、WiMAXハイパワーとWiMAX 2+、auの4G LTEに対応するモバイルWi-Fiルータ『HWD15』が7月31日(木)よりKDDIから、8月1日(金)よりUQコミュニケーションズとそのMVNOから発売されるので、今後のWiMAX対応端末については基本的にWiMAX 2+対応端末を利用する流れになるのかなと。