タイの『TrueMove』のプリペイドSIMで4G LTEを使う – LTEパッケージのSIMも販売開始

タイの通信事業者『TrueMove』のプリペイドSIMで4G LTEを利用してみたのでレポート。

■Nexus 5をTrueMoveのプリペイドSIMで4G LTEに接続
TrueMoveのプリペイドSIMでLTE接続に成功

4G LTE専用のSIMカード以外でもLTE接続は利用可能

TrueMoveのプリペイドSIM向けのLTEは、プリペイドSIMカード向けのインターネット接続パッケージである『iSmart』または『iNet』の指定のプラン(Monthlyプラン)への登録でLTEが利用可能になるので、SIMカードのパッケージに『LTE』という記載が無くてもLTEは利用可能になった。

LTEによるインターネット接続が利用可能なパッケージ『iSmart』と『iNet』の違いは、音声通話の有無。
iSmartは音声通話を含めたパッケージとなっており、最も安い料金の『iSmart 299』の場合、通信量500MB(有効期間1カ月間)に加えて、100分間の通話がパッケージに含まれている。

4G LTEのパッケージは299バーツで通信量500MB(1カ月間)〜

iSmartのパッケージ説明についてはTrueMoveのWebサイトにて。

4G iSmart – TrueMove
4G iSmart - TrueMove

■iSmartプラン一覧&登録方法
iSmart 299:THB 299 通話100分間 データ通信量 500MB – *900*1229#
iSmart 399:THB 399 通話150分間 データ通信量 750MB – *900*1239#
iSmart 499:THB 499 通話250分間 データ通信量 1GB – *900*1249#
iSmart 599:THB 599 通話300分間 データ通信量 1.5GB – *900*1259#
iSmart 699:THB 699 通話400分間 データ通信量 2GB – *900*1269#
iSmart 899:THB 899 通話500分間 データ通信量 3GB – *900*1289#
※全プラン共通で有効期間は1カ月、通信量超過後は速度制限、True Wi-Fiの通信量無制限

iNetは、iSmartの無料通話が無いプランと考えればわかりやすく、同じ料金ではiSmartに比べて高速通信可能な通信量が多く設定されているので、音声通話を利用しない場合はiNetの方がオススメ。

iNetのパッケージ説明についてはTrueMoveのWebサイトにて。

4G iNet – TrueMove
4G iNet - TrueMove

■iNetプラン一覧&登録方法
iNET 299:THB 299 データ通信量 500MB – *900*1329#
iNET 399:THB 399 データ通信量 1GB – *900*1339#
iNET 599:THB 599 データ通信量 2GB – *900*1359#
iNET 899:THB 899 データ通信量 5GB – *900*1389#
※全プラン共通で有効期間は1カ月、通信量超過後は速度制限、True Wi-Fiの通信量無制限

当初は『TrueMoveのプリペイドSIMで4G LTEを利用するためには、4G LTE対応と書かれているパッケージのSIMを利用しなければいけない』と思い込んでいたけれど、Trueショップでスタッフに確認したところ『LTE対応と書かれていないプリペイドSIMでもLTEが使える。』

と説明されたので、この言葉を信じてLTE対応と書かれていないSIMカードを使って、iSmartとiNetのそれぞれに登録してLTE接続を試してみたところ、確かに『LTE対応』とパッケージに明記されていないプリペイドSIMでもLTEが利用可能になっていた。
※iSmart/iNetの両方ともLTE接続が可能だった。

■LTEが利用できたプリペイドSIM – 3G TOURIST INTER SIM
『3G TOURIST INTER SIM』でLTEが利用可能だった

SIMカード代と合わせて最低約1,200円でLTEが利用可能になる

TrueMoveのプリペイドSIMでLTEを利用するための費用は以下。

SIMカード:THB 50 (約 160円)
トップアップ代:THB 320(約 1,000円)
————————————-
合計金額:約 THB 370 (約 1,200円)
※トップアップ代はTHB 300(厳密にはTHB 299.07)にVATの7%が加わって税込でTHB 320の計算。

今回は、MBKの4FにあるTrueショップでSIMカードを購入してその場でトップアップ ⇒ iSmart/iNetプランへの登録を済ませると、その場ですぐにLTEが利用可能になった。

…と、こう書くと非常にカンタンにタイのプリペイドSIMでLTEが利用可能になったように感じるかもしれないけれど、約1カ月前のタイ訪問では『LTEを利用するためには1カ月以上のプランへの申込が必要』という点を理解していなかったため、結果的に滞在中にプリペイドSIMLTEを試すことができなかった(^ ^;
関連エントリ:タイ『True』の4G LTE対応と思われるプリペイドSIMを購入も、LTE接続には失敗 | shimajiro@mobiler

更に付け加えておくと、LTEが利用可能な状態になったプリペイドSIMカードでも、なぜかSIMフリー版のGALAXY Note 3(N9005)ではLTE接続が可能とならず、他の端末ではLTE接続が可能になったにも関わらず、GALAXY Note 3ではTrueMoveのLTEへの接続が確認できなかった。
※ちなみに、タイ訪問の直前に滞在したシンガポールでは、GALAXY Note 3でLTEが問題無く使えていたので、GALAXY Note 3(N9005)でTrueMoveのLTEが使えない理由は不明。

APN設定内容

TrueMoveのプリペイドSIMでは、任意のAPNを設定すればインターネット接続が可能。
参考までに、Nexus 5に自動設定されたAPN設定は以下。

APN:internet
ユーザ名:true
パスワード:true

4G LTEプラン登録済みのSIMパッケージも販売中

TrueMoveでは、4G LTEプランに登録されたSIMパッケージの販売も開始されており、販売価格はTrueMoveショップでTHB 299(約1,000円)だった。

■LTEプラン登録済みのSIMパッケージ
LTEプラン登録済みのパッケージ
※SIMカードのサイズは、レギュラー&マイクロの両用タイプと、nanoSIMの2パターンが用意されている。

LTEプラン登録済みのSIMパッケージに関する説明はTrueMoveのWebサイトにて。
SIM H. 4G prepaid.

このSIMパッケージには500MBのモバイルデータ通信が含まれており、TrueMoveのLTE対応端末にSIMカードを挿せば、すぐにLTEデータ通信が利用可能となるのでお手軽。ただし、こちらのSIMパッケージはiNet/iSmartに含まれる『True Wi-Fiが容量無制限』のサービスが含まれていないので、True Wi-Fiを利用したい方はiNet/iSmartを選んだ方が良いかも。

LTEの2100MHz帯対応機種でもLTE接続できない端末も

TrueMoveのLTEは、国内3キャリア(ドコモ、KDDI、SBM)も使用する2100MHz帯(Band 1)が使われているので、SIMロックを解除したドコモ端末などでも利用できる機種が大半と思われる。

…と言うのも、LTEのBand 1に対応している端末でも、SIMロック解除したGALAXY S4(SC-04E)ではTrueMoveのLTEが使えなかった。というようなことがあるので、LTEのBand 1に対応している端末であれば必ずしもTrueMoveのLTEに繋がる。とは限らない。

今回、TrueMoveのLTE接続を試した端末とLTEへの接続可否は以下。

■LTE接続可能
スマートフォン:Xperia Z2(SO-03F)/Xperia Z Ultra(C6833)/Nexus 5(EM01L)
モバイルWi-Fiルータ:HW-01F/L-02F/E5786/E5776/E5375

■LTE接続不可能
スマートフォン:GALAXY S4(SC-04E)/GALAXY Note 3(N9005)

TrueMoveのLTEに接続可能な端末と、接続不可能な端末の差は不明だけれど、とりあえずの動作確認結果ということで。何かわかったら追記する予定。

コメント

  1. 吾郎 より:

    こんにちは
    パッケージの申込電話番号ですが、既に古い内容になっておりますので、ご利用される方は各自最新の内容をご確認頂いた方が良いと思います

    • shimajiro より:

      お知らせ頂きありがとうございます。8月頃にバンコクを訪問予定なので、その際に(あるいは事前に)アップデートしたいと思います。

  2. DOMH より:

    こちらを参考に3G TOURIST INTER SIMを使って4G iNet 399(*900*1941#)を設定してみたものの
    先のken2BKKさんと同様「Please upgrade your sim」とSMSが返ってきて有効になりませんでした。

    4Gはポストペイドだけという話も聞いたことがあったので、ダメ元で真相を確かめにtrueショップへ行ってきました。
    結果としては、SIMの交換(こちらに掲載の4G SIMではない)によりiPhone6でプリペイド4Gが開通しました。

    ここを参考にされる方がいるかと思いますので、事の顛末を記しておきます。

    まずCentralWorldのtrueショップへ行きました。
    整理券係のお兄さんに4Gプリペイドのパッケージ(以下、日本人的にプラン)にしたいと伝えたところ
    「4Gはプリペイドではサポートしていない」と言われました。
    「でも4GプリペイドSIMがあるけど?」と↓のページを印刷した紙を見せると、
    http://truemoveh.truecorp.co.th/4g/sim-truemoveh/prepaid/entry/3340
    カウンターへ訊きに行ってくれて、詳しくはカウンターへと整理券をくれました。

    待つこと20分、カウンターでプラン変更したい旨を伝えると、電話番号を確認しPCで調べてくれている様子。
    出てきた答えは「このSIMは4Gに対応していない。この4G SIMならプリペイド4GになるけどSIMは売り切れてる。あと現在のSIMの残高は移行できない」とのこと。

    しかたなく4G SIMを求めてMBKへ。
    途中通ったサイアムパラゴンの向かいにあるtrueショップで訊いてみるも売り切れ。

    行き着いた先はMBKの4階Dゾーン(PowerBuyがある方)にある小さいtrueショップ。
    4G SIMが欲しい旨を伝えると店の奥から持ってきてくれました。
    ダメ元で「今使ってるSIMの残高は移せない?」と訊くと「それは移せない。けど4Gが使いたいんだよね?」と逆に訊かれ、
    印刷した紙とSMSの画面を見せながら「このコマンド入れたけどSIM変えろと言われた」と説明。
    すると店にあったSIMに番号を移してくれて、コマンド入力、あっさりプリペイド4Gが開通。
    iPhoneの電波表示も「TRUE-H 4G」と表示されているのを確認。
    「4Gが1ヶ月間使えるプランだよ」と返してくれました。
    しかも無料でやってくれました。

    1つわからないのは、交換してくれたSIMはコレなのですが、
    http://www.iphone-droid.net/wp-content/uploads/2013/08/U-Sim-4G.jpg
    (他サイトから引用失礼)
    850MHzのSIMなのです。trueの4G(LTE)は2100MHzだという認識なのですが??
    さらに同封のマニュアルを見ると、どうやらポストペイド用。
    ポストペイド用SIMでもプリペイド利用できるということなのか。
    これらについてはtrueショップ側で何か設定してくれたのかもしれないので何とも言えませんが。

    結局、プリペイド4Gが使えるSIMとダメなSIMがあるみたいですね。
    状況からすると、少なくとも現時点ではポストペイド用のSIMでないと4Gが使えない可能性。
    (販売されている4GプリペイドSIMは設定済みなので例外?)
    あとは1ヶ月後に問題無く継続利用できると良いのですが…

    店や人によって知識や対応が異なるのはさすがタイという感じですね。

    あと、始めからこちらに掲載の4G SIMを購入されたい場合は、上記のtrueショップ以外に、
    MBK4階とFortuneTown2階の携帯ショップでも何店か見かけました。(携帯ショップでは定価より高い可能性あり)

    以上、長文失礼しました。何かのお役に立てば幸いです。

  3. ken2BKK より:

    こちらを参考にiNET899プランに申し込んだのですが
    どうも4G接続できていないような気がします。
    H~H+表示はになっています。

    いろいろ検索したりTrueのホームページを探しているうちに
    4G iNETプランなるものを見つけましたが、もしかして
    申し込みの番号が変更になっているのではないでしょうか?

    http://truemoveh.truecorp.co.th/4g/sim-truemoveh/prepaid/entry/3340

    使用機種:Xperia Z3 D6603

    • ken2BKK より:

      月が変わったので4GiNET899プランに変更すべくコードを送るも、SIMをアップグレードしないとプランは適用できないとSMSがきました。TURU SHOPに行ったんですが店員もできないの一点張りで、4GSIMにも交換すらしてくれませんでした。このSIMは街の携帯屋で普通の49バーツのSIMをカットしてNANOサイズにしたものなので(何故か99バーツで買わされた。)、来月4G SIMを入手することにします。どこにあるんでしょうか?

  4. oikaze より:

    4G契約のSIMでも、trueの4G専用サイトでアクティベーションしない限りは4G掴みません。
    逆を云えば、freeのトラベラーズSIMでもtrueショップで4Gに変更したいと云えば、4GSIMに変えてくれます。
    私は半年ほどトラベラーズSIMでコールセンターに電話して4Gに変更したもの使い問題なく4Gを掴んでました。
    ポストペイド契約をきにSIMも交換しましたが、3Gと書かれたSIMです。
    ちなみにSIM代はTHB49です。

  5. HATSU より:

    先週使ってきましたが、下記の条件ではLTEを掴みませんでした。

    SIM:3G TOURIST INTER SIM
    プラン:NET250(1GB/250B/30日)
    端末:XPERIA Z1

    容量は1GBも要らなかったのですが、30日以上有効のプランならLTE通信が可能との事でそのプランにしました。結果は、プラン申込完了のSMSを確認してデータ通信をONにした直後に一瞬だけアンテナピクトの横にLTEと表示された後、すぐに3Gとなり、その後はずっと3Gのままでした。
    印象としては、SIM No.から契約内容を見てLTE接続を弾いている感じでした。ただその弾く理由がデータプランの種類故なのか、あるいは何か他の理由によるものか、はたまたプリペイドSIMは弾く様になってしまっていたのかは、見当がつきません。
    また、バンコク市内で使ったのですが3Gの速度は3Mbps弱と、AISに比べやや遅いレベルに留まっていました。

    • shimajiro より:

      情報ありがとうございます。

      ・Z1はLTE国際ローミング対応機種
      ・対応バンドに問題は無し
      ・プランも恐らく問題なし

      という点から考えると、Xperia Z1(SO-01F)でLTEが繋がらなかった。という理由で思い当たる理由がありません。。。(何かあれば、追記したいと思います)

      LTEプラン登録済みのSIMが販売されているように、プリペイドでもLTEそのものを弾いているわけではないと考えて居ます。