Bolt!、1つのパスポート情報で複数枚のSIMカードをアクティベーション可能

スポンサーリンク

インドネシアの4G LTEサービス『Bolt!』は1つのパスポート情報で、複数枚のSIMカードをアクティベーションして同時利用することが可能だった。
※Bolt!のFAQなどなどを見ても、特に1つのパスポートで登録可能なSIMカードの枚数については制限が行われていないように思う。

今回のジャカルタ滞在では、前回の滞在時に購入しておいたBolt!のSIMカードと、現地で購入したBolt!対応スマートフォン『IVO V5』に付属されてたBolt!のSIMカードを、同じパスポート情報を使ってアクティベーションを行ったけれど、何ら問題無く両方のSIMカードで同時に通信を行うことができた。

経験上、購入可能なプリペイドSIMカードの枚数を制限している通信事業者や国はそれほど多くは無いけれど、韓国で販売されているプリペイドSIM『EG SIM』は、1つのパスポートで登録可能なSIMカードの枚数が1枚までに制限されており、これを知らずに1つのパスポートで2枚のSIMカードを登録したところ、両方のSIMカードが使えなくなってしまった
関連エントリ:韓国で購入可能なプリペイドSIM『EG SIM』のアクティベーション方法と注意点まとめ | shimajiro@mobiler

そんなわけで、Bolt!対応のモバイルWi-Fiルータを使っているけれど、追加でSIMカードを購入したり、スマートフォンを購入して使う場合も、SIMカードの登録可能数などの制限は気にする必要が無い。という話。

Bolt!対応のモバイルWi-Fiルータ購入については以下エントリにて。
ジャカルタで使える4LTEサービス『Bolt!』のモバイルWi-Fiルータを購入!端末代 + プリペイドSIMのセットでRp 299,000〜 | shimajiro@mobiler