台北「三創生活」で購入可能な4G LTE対応プリペイドSIMカードまとめ

スポンサーリンク

5月15日よりグランドオープンしたショッピングセンター「三創数位生活園区」(三創生活)で購入可能な4G LTE対応プリペイドSIMカードのまとめ。

三創生活の地図はこちら。場所は台北の「光華商場」のすぐ隣。

三創生活には、台湾の大手3キャリア(中華電信/台灣大哥大/遠傳電信) + 亞太電信のショップが入居している。これらのショップは全て1Fにあるので見つけやすい。
※亞太電信のショップのみ1F + 2Fとなっている。

■三創生活の中にある台灣大哥大のショップ
三創生活の台灣大哥大ショップ

■三創生活に店舗のあるキャリアショップ
・中華電信
・台灣大哥大(台湾モバイル)
・遠傳電信(FarEasTone)
・亞太電信

台湾の4G LTE対応プリペイドSIMの販売価格などの情報は以下エントリにて。
【台湾】各社の4G LTE対応プリペイドSIM販売価格やデータ通信量を比較 | shimajiro@mobiler

5月15日(金)の時点では、中華電信、台湾モバイル、遠傳電信の3社が三創生活の中にあるショップで4G LTE対応プリペイドSIMを取扱いしており購入可能。ただし、亞太電信については三創生活の中のショップでは販売を行っておらず、同社の4G LTE対応プリペイドSIM(容量使い放題)を購入可能なショップは、引き続き桃園空港の第二ターミナルにある亞太電信のカウンターのみ。

亞太電信のショップは台北市内にもそれほど数多くは無く、三創生活の中にあるショップで亞太電信のプリペイドSIM(4G LTEが使い放題)が購入できたら便利なので、こちらのショップでは4G LTE対応プリペイドSIMが販売されないのは少々残念なところ。

亞太電信のプリペイドSIMの購入については以下エントリにて。
【台湾】桃園空港で亞太電信のプリペイドSIMを購入 – データ通信量無制限で4G LTEが利用可能! | shimajiro@mobiler