【WX04】白ロム(未使用品)が12,800円で販売中

スポンサーリンク

UQコミュニケーションズおよびそのMVNOにて販売されているモバイルWi-Fiルータ「Speed Wi-Fi NEXT WX04」の未使用品(白ロム)が、秋葉原のイオシスにて12,800円(税込)で販売中。

WX04は、NECプラットフォームズ製のWiMAX 2+対応ルーターとしては初めて、au 4G LTEにも対応。ハイスピードプラスエリアモードで使えば、WiMAX 2+が圏外になる、または電波が弱い場所でもau 4G LTEに接続することでデータ通信が利用できる。
→ハイスピードプラスエリアモードを使うと、都心部以外の郊外エリアを高速移動中などなどでも、安定した速度・品質でデータ通信が行える。

ただし、WX04は従来のWiMAX 2+ルータとSIMカードのサイズが異なり、nanoSIMカードが採用sあれているため、WX04以前に発売された機種向けのmicorSIMカードを挿して利用することができない。

2018年1月現在、nanoSIMカードに対応するWiMAX 2+対応ルーターは、WX04、W05、L01sの3機種のみ。このため、(通常の用途で考えれば)WX04もこれらの機種でWIMAX 2+サービスを契約しているユーザのみ利用できる。

イオシスのWebサイトでのWX04白ロム販売ページは以下にて。
【UQWiMAX版】Speed Wi-Fi NEXT WX04 NAD34 クリアホワイト

WX04のファーストインプレッションは以下にて。

【WX04】ファーストインプレッション(レビュー)&キャンペーンまとめ – WiMAX 2+の「アキレス腱」月間7GBのパケ死回避機能も