「モバイルSuica特急券」の払戻方法/払戻に関するルールと期限。指定席は列車出発前まで、自由席は当日23:40まで

スポンサーリンク

JR東日本が提供する「モバイルSuica」の特急券(新幹線)を購入後に、乗り遅れるなどの理由で払戻する方法のメモ。

未使用のモバイルSuica特急券は、指定席を予約・購入している場合は列車の発車時刻まで、列車・座席を指定していない場合(自由席)は、乗車日当日の23:40までが払戻期限。払戻はケータイ・スマートフォンのモバイルSuicaアプリから行える。

■モバイルSuicaアプリから払戻
払戻するモバイルSuicaの特急券を選択する

払戻の手続自体は複雑ではないものの、既にモバイルSuica特急券を端末にダウンロード(受取)している場合は、該当するモバイルSuica特急券をサーバー側へ預ける操作が必要となる。

■払戻の前に「預ける」>払戻手続へ
払戻の前に「預ける」操作が必要払戻手続へ

■払戻に関する注意
払戻に関する注意払戻に関する注意

払戻に関する手続自体は、迷うことが無ければ1分程度で完了するので「乗れるかどうか微妙…」という状態の場合、直前まで払戻手続をしない、あるいは少し早めに払戻手続をした上で、改めてモバイルSuica特急券を購入しなおすなどの対応がとれる。(今回は、モバイルSuica特急券の払戻を初めて行ってみたので後者に。)

モバイルSuica特急券:払戻に関するルール

■払戻期限
指定席:指定列車の発車時刻(時刻表ベース)前まで
自由席:乗車日当日の23:40

■払戻手数料
モバトク:1枚につき310円
スーパーモバトク:区間により異なる。区間毎の手数料はこちら

■手続方法
モバイルSuicaアプリより手続する

■注意事項
・既に端末にダウンロード(受取)済みのモバイルSuica特急券は、払戻前に「預ける」が必要。
・新幹線改札内へ入場している場合は、モバイルSuica特急券の払戻不可。

モバイルSuica特急券については以下にて。
JR東日本:モバイルSuica>モバイルSuicaを使う>モバイルSuica特急券