Galaxy 5G Mobile Wi-Fi、通信が不安定になる不具合を修正してオンラインアップデート再開

スポンサーリンク

UQコミュニケーションズは、2021年4月16日より一時停止している「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」向けのソフトウェア更新(オンラインアップデート)について、一時停止の理由となった通信が不安定になる不具合を修正し、4月22日(木)よりオンラインアップデートを再開。

UQコミュニケーションズのお知らせは以下にて。

Galaxy 5G Mobile Wi-Fiアップデート情報 |

「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」のオンラインアップデートにつきまして、2021年4月16日にオンラインアップデートを一時停止しておりましたが、2021年4月22日より、通信が不安定となる症状を修正したバージョンで再開しております。

実際に、上記の不具合が含まれるソフトウェアを適用して「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」を使っていたところ、通信が不安定になる不具合と思われる現象が、そこそこの頻度で発生していたので修正は嬉しい限り。

「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」は、月間のデータ通信量に制限の無い「スタンダードモード」で使える通信方式が、WiMAX 2+(B41)に加えて、au 4G LTEのB1/B3、5Gのn78が加わり、従来のWiMAX 2+と比べてより広いエリアで、安定した速度でデータ通信が利用できる。

■従来のWiMAX 2+よりも広いエリアで「月間容量制限なし」
UntitledImage

UQ WiMAXのサービスサイトは以下にて。
UQ WiMAX