5月28日(火)より東京メトロ全線でWiMAXサービスが利用可能に!

昨年12月に全線WiMAXエリア化済みとなっていた都営地下鉄にやや遅れていた、東京メトロのWiMAXエリア化が5月28日(火)に完了し、正午より東京メトロ全線でWiMAXサービスが利用可能になることが発表されている。

UQコミュニケーションズのプレスリリースは以下より。

東京メトロの全線でWiMAXが利用可能に | UQ WiMAX – ワイヤレスブロードバンドで高速モバイルインターネット

平成25年5月28日(火)正午より、東京メトロ線全線でWiMAXをご利用いただけるようになりますので、お知らせいたします。

※半蔵門線・副都心線 渋谷駅、南北線 目黒駅は除外。

東京都内の地下鉄がWiMAXのサービスエリア化されたのは2011年12月26日の都営地下鉄三田線の大手町駅からで、そこから約1年半で都営地下鉄&東京メトロの全線でWiMAXエリア化を完了している。

2011年末の時点では『都内の地下鉄トンネルではモバイル通信サービスは利用できなかった』という状態から考えると、WiMAXも携帯電話各社も1年半の間でサービスエリア化を完了しており、移動中でもモバイル通信サービスがアタリマエに利用できるようになったのは本当に嬉しいなと(^ ^)

都内の携帯電話不通区間としては、京王新線の新宿駅 〜 幡ヶ谷駅などの区間が一部残っているものの、京王新線についてはWiMAXサービスがエリア化を完了しており、携帯電話/WiMAXサービスが利用できない区間が少なくなっている。
関連エントリ:京王新線 新線新宿駅でWiMAXが利用可能になってた! | shimajiro@mobiler