成田空港第二ターミナルにオープン予定のカプセルホテル『ナインアワーズ』のサンプルが設営されていた

スポンサーリンク

成田空港、第二ターミナルに7月20日(日)よりオープン予定となっているカプセルホテル『ナインアワーズ』のカプセルホテルの見本が、成田空港第二ターミナルの国際線出発ロビー近くに設置されていた。

■成田空港 第二ターミナル 国際線出発階にてナインアワーズが告知されている
成田空港国際線出発階に設置されていた9Hours

■カプセルホテルの見本もあり
カプセルホテルの見本も

■カプセルホテルの様子
カプセルホテルの中の様子

なお、『カプセルへの立ち入りはご遠慮下さい』と記載されている。

ナインアワーズの宿泊料金は3,900円〜となっており、LCCの早朝便利用の際に成田空港に前泊する。あるいは深夜便で到着後の乗り継ぎでの宿泊に利用する。というような利用方法が考えられる。

成田空港第二ターミナルに直結。という利点はあるけれど、カプセルホテルで3,900円/1泊というのは決して安い金額ではなく、3,900円でカプセルホテルに泊まるなら、空港内のベンチなどで仮眠するか、あるいは成田空港近隣の別のホテル(ざっくり5,000円/1泊ぐらい)を利用する方が良いかなぁ…というのが個人的に思うところではあるけれど、成田空港内に宿泊施設ができることは歓迎。

ナインアワーズの公式サイトは以下より。
9h ninehours 成田空港 公式サイト

これまで利用した国内空港の中で、簡易宿泊施設が最も充実しているのは大阪の関西国際空港で、第1ターミナルにあるエアポートラウンジや、エアロプラザにあるREFRESH SQUAREなどが充実している他、24時間空港となっているためベンチなどで仮眠をする旅行客も多い。
関連エントリ:最安150円/1時間で使える関西国際空港の『Refresh Square』に宿泊してみた | shimajiro@mobiler