JRバス関東、LCCターミナル開業に合わせて東京駅 〜 成田空港間の格安バス参入を検討か

スポンサーリンク

JRバス関東が、2015年春にオープンする成田空港のLCCターミナルの開業に合わせて、東京駅 〜 成田空港間の格安バス路線に参入を検討していることが、TraicyのBlogエントリによって伝えられている。

ジェイアールバス関東、東京〜成田空港間に格安バス検討 来春の第3ターミナル開業に合わせ : Traicy

ジェイアールバス関東が、成田空港第3ターミナルの来年4月の開業に合わせて、銀座・東京駅〜成田空港間の格安バスの乗り入れを検討していることがわかった。

JRバス関東が参入を検討していると伝えられた東京駅 〜 成田空港間は、京成バスグループの『東京シャトル』と、平和交通グループの『THEアクセス成田』が運行されており、運賃は両者共に約1,000円/片道(深夜早朝は割増設定あり)。

2014年10月末時点での運行便数は約80便/日と、既に多くのバスが運行されている競争の激しい路線となっている。

ただし、JRバス関東が利用すると思われる東京駅の高速バス乗り場は2013年12月より新しくオープンしたばかりで、バスターミナルとしての設備などなどは先行する2社よりも充実しており、先行する2社よりも使い勝手が良いサービスが利用可能となることも考えられる。

JRバス関東の東京駅高速バスターミナルに関する情報は以下より。
東京駅高速バスターミナル GRAND OPEN 2013年12月11日始動

JRバス関東から正式な発表はされていないものの、成田空港のLCCターミナル(第3ターミナル)開業に合わせた成田空港へのアクセス改善の動きは楽しみにしたいところ。

コメント

  1. より:

    東京駅ばっかりじゃなくて新宿なんかにも格安成田行きバス欲しいですね