下り最大440Mbps、L01とW04が発売!家電量販店で一括1円・商品券5,000円還元、オンラインでは30,000円以上還元も

スポンサーリンク

2017年2月17日(金)より発売となった「Speed Wi-Fi HOME L01」および「Speed Wi-Fi NEXT W04」の二機種向けに家電量販店(ヨドバシカメラ・ビックカメラ・ヤマダ電機)が行っているキャンペーンのまとめ。
※キャンペーン情報は2017年2月17日(金)時点、東京都内の店舗での調査。

新規契約で本体代は一括1円、商品券還元5,000円

発売日となった2月17日(金)時点では、ヨドバシカメラ・ビックカメラ・ヤマダ電機の三店舗共に共通で新規契約によって本体代は一括1円(W04のクレードルセットは約3,000円)で、5,000円の商品券還元についても3店舗横並びだった。
※別途、契約事務手数料として3,240円(税込)が必要となる。

●2月17日(金)時点の家電量販店のキャンペーン内容
本体価格:一括1円 (W04クレードルセットは約3,000円)
商品券:5,000円還元

■Speed Wi-Fi HOME L01が新規契約で本体代1円
Speed Wi-Fi HOME L01が新規契約で本体代1円

商品券や他の商品とのセット購入による割引は、週末のタイミングや3月の引越シーズンに合わせて増額される可能性も考えられるものの、発売日時点での還元内容はやや薄めの印象。

オンラインストア:公式サイトでも1.5万円還元、MVNOは最大3.1万円還元も

一方、オンラインストアではUQコミュニケーションズが運営する公式のオンラインストア「UQ WiMAXオンラインショップ」でも、商品券還元が1.5万円となるなど、還元内容はオンライン系のショップの方が手厚くなっている。
※ただし、UQ WIMAXオンラインショップでは本体代は2,800円からとなっており、本体代そのものは家電量販店よりも高い。

UQ WiMAXオンラインショップは以下にて。
※商品券1.5万円還元は2017年3月31日までの申込で適用される。


UQコミュニケーションズ公式ストアよりも特典が手厚いMVNOでは、GMOとくとくBBがW04(クレードルなし)の契約で31,500円のキャッシュバック、L01の契約で26,000円のキャッシュバックを行うなど、家電量販店と比較してかなり手厚いキャッシュバックを行っている。
※月額料金に関しては家電量販店での契約も、ネット系のMVNOで契約しても原則同じなので、特典内容が手厚い方がオススメ。

●GMOとくとくBB:キャッシュバック
W04:本体代金無料、31,500円キャッシュバック (クレードルセット時は28,500円)
L01:本体代金無料、26,000円キャッシュバック
※キャンペーンは2017年2月末まで実施予定。

GMOとくとくBBのWiMAX 2+サービス紹介&申込は以下にて。