GMOとくとくBB、WiMAXが月額399円(税別)で使える『究極割』の申込を再開後1時間ほどで停止、申込キャンセルも受付

GMOとくとくBBは、WiMAXサービスが月額399円(税別)で使える『WiMAX究極割キャンペーン』の申込受付を10月27日(月)10:00前後に再開したものの、そのすぐ後の11:00過ぎには再度申込を停止している。

GMOとくとくBBのWiMAX究極割キャンペーンは以下より。

GMOとくとくBB WiMAXが1年間月額399円(税抜)の究極割!超お得なGMOインターネットのプロバイダーサービスです。

大変申し訳ございません。
お申込みが殺到したため、お受付を停止させていただきました。
再開予定は未定です。

■WiMAX究極割キャンペーンの申込受付推移
(1)10月24日(金)より受付開始
(2)10月24日(金)の深夜には申込殺到のため受付停止。27日(月)10:00頃より再開予定を案内
(3)10月27日(月) 10:00頃『申込が殺到しているため、一時お受付を停止しております』と掲載
(4)10月27日(月) 10:30頃 申込受付再開
(5)10月27日(月) 11:00頃 『お申込みが殺到したため、お受付を停止させていただきました。』と掲載

GMOとくとくBBの『WiMAX究極割キャンペーン』は申込受付が再開される27日(月)の10:00に、WiMAXサービスの提供元であるUQコミュニケーションズより、WiMAXサービスが下り最大40Mbps ⇒ 13.3Mbpsへと減速することが発表された。

GMOとくとくBBの『WiMAX究極割キャンペーン』が、WiMAXサービスの減速を見越して行われたキャンペーンであったかどうかは不明であるものの、WiMAXサービスの低速化に伴ってWiMAX 2+対応ルータへの乗換が無料になる『史上最大のタダ替え大作戦』キャンペーンでは、GMOとくとくBBも対象会社に指定されているため、WiMAX究極割キャンペーンで契約したWiMAX回線であっても、WiMAX 2+対応ルータへの無料乗り換えは可能と思われる。

■『史上最大のタダ替え大作戦』対象の提供会社
史上最大のタダ替え大作戦|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2
情報元:史上最大のタダ替え大作戦|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

いずれにせよ、申込再開後すぐに申込受付を終了してしまった流れは、申込予定だったユーザとしては残念なところかなと。

その後、GMOとくとくBBではUQコミュニケーションズが発表したWiMAXサービスの通信速度の低下(2015年春より)が、『究極割』キャンペーンの受付開始前であったことを受けて、11月7日(金)までの間、申込のキャンセルを受付することを追って発表している。

■キャンセル受付に関する案内
GMOとくとくBB WiMAXが1年間月額399円 税抜 の究極割 超お得なGMOインターネットのプロバイダーサービスです