ソフトバンク、訪日客向けプリペイドSIMを1GB→3GBに増量、通常価格は2,680円で据え置き

スポンサーリンク

ソフトバンクは、主に訪日外国人向けに提供するデータ通信専用のプリペイドSIM「Prepaid SIM for Travel」で利用可能なデータ通信量を、2018年3月より1GB→3GBに増量することを発表。

■ソフトバンク「Prepaid SIM for Travel」
Prepaid SIM for Travel

データ通信量の増量はキャンペーン扱いながら、終了日は明確にされていないため、長期化(最終的には標準サービス化)する可能性がある。

Prepaid SIM for Travelでデータ量アップキャンペーン実施
Prepaid SIM for Travelでデータ量アップキャンペーン実施

ソフトバンクのPrepaid SIM for Travelは、訪日外国人向けのデータ通信専用SIMカードで、ソフトバンクショップ(直営店)、家電量販店、空港カウンターなどで販売されている。

「Prepaid SIM for Travel」は、訪日旅行者向けのデータ通信専用プリペイドSIMサービスで、日本国内で31日間のデータ通信が可能です。ソフトバンクショップ、家電量販店、空港のソフトバンクレンタルカウンターなどで購入できます。

ただし、主要空港に設置されるソフトバンクカウンターでの販売価格は、いわゆる「空港価格」であり、市内のソフトバンクショップ(直営店)や、家電量販店での販売価格よりも割高に設定される傾向にある点は注意。

■主要空港のソフトバンクカウンターでは強気な価格設定も
主要空港のカウンターでは強気な価格設定

仮に、定価(税別2,480円)で販売されることを前提に考えれば「有効期間が31日間、MNO品質のデータSIMが3GBで約2,680円」となるのは、かなり競争力のある価格設定に感じる。

都心部の家電量販店では、ビックカメラ有楽町店や、成田空港(第二ターミナル)、羽田空港(国際線ターミナル)にある「AIR BICCAMERA」などが通常価格(税別2,480円)にて販売が行われている。(一方、ヨドバシカメラでは見かけたことがない。)

■成田空港第2ターミナル:Air BIC CAMERAにて「Prepaid SIM for Travel」が購入可能
成田空港第2ターミナル:Air BIC CAMERAにて「Prepaid SIM for Travel」が購入可能

主要空港で購入できるSIMカードまとめ

主要空港で購入出来るプリペイドSIMカード情報については以下エントリにてまとめているのでご紹介まで。

【2017年11月版】羽田空港で買えるプリペイドSIMカードまとめ - 到着フロアのビックカメラが品揃え充実
羽田空港国際線ターミナルで購入可能なプリペイドSIMカードをまとめてご紹介。 ※各種情報は2017年11月17日時点。 成田空港で購入可能なプリペイドSIMカードについては以下エントリにて。 ●羽田空港国際線ターミナルで購入可能なプリペイドSIMカード ...
【2018年4月版】成田空港で買えるプリペイドSIMカードをターミナル別に総まとめ - 音声通話対応SIMや容量無制限SIMカードも登場
成田空港で購入可能なプリペイドSIMカードをターミナル別にまとめてご紹介。 ※各種情報は2018年4月5日時点。在庫切れや商品の入れ替えなどによって異なる可能性あり。 ターミナル別のSIMカード販売状況まとめ(ページ内リンク)は以下より。 第1ターミナル / 第2ターミ...
【2018年7月版】関西国際空港で購入できるプリペイドSIMカードまとめ
■メモ 画像から価格・販売商品のチェック完了 →テキストを修正する必要あり 第1ターミナル完了(要チェック) →第2ターミナルの変更と確認 関西国際空港(関空)で購入可能なプリペイドSIMカードをターミナル(第1/第2)およびフロア別にまとめてご紹介。 ※情報...
【2018年7月版】福岡空港で買えるプリペイドSIMカードまとめ
福岡空港国際線ターミナルで購入可能なプリペイドSIMカードのまとめ。最終更新は2018年7月。 ※「まとめ」というほど、現時点ではプリペイドSIMカードの取扱いが多いわけじゃないけど…。 福岡空港国際線で購入できるプリペイドSIMカードまとめ ...
【2018年10月版】新千歳空港で買えるプリペイドSIMカードまとめ
北海道空の玄関、札幌新千歳空港で買えるプリペイドSIMカードまとめ。 空港内にて販売されるプリペイドSIMカードは、主に短期滞在を中心とした訪日外国人向けではあるものの、日本人が一時帰国する際の通信手段としても活用できる。 国際線ターミナル:ローソン・自動販売機で取扱...